桜まつりの津山へ

ちょっとした仕事で津山へ行った。

仕事はすぐに終わってしまったので、少し町をうろうろした。

鶴山公園は津山城址で桜の名所だ。
確か前に来た時も、桜の時期だったなぁ。しいたけ飯とか食べたっけ。

今回は花粉症もひどくないので、入園料(210円)を払って上ってみた。

鶴山公園01

本当に満開で、時々風が吹くと花びらがさぁっと流れていってきれいだった。
折り重なるような石垣と石段、それをほんのり紅の入った白い花が霞のように覆っている。

鶴山公園02

次はかみさんを連れてきてやりたいなぁ。

で、昼食は地元グルメの「ホルモンうどん」。

ホルモンうどん

簡単にいうと、ホルモン焼きにうどんが入っている感じの、焼きうどんである。
前に来た時と同じ鶴山公園北側の「吉平」で食す。うまい。

「ホルモンうどん地図」というのが、観光案内所とかにおいてあるので、それで店を探すと初めてでも入りやすい。加盟店にはのぼりが立ててある。

ちなみに専用のたれも売っている。1本購入。


今回の旅の隠れお目当てだった津山ガスのガスタンクは無くなっていた。

ガスの充填量で上下する形式と思われ、もしそうなら実物を見るのは初めてだったので確認したかった。もっとも前に見た時にはもう使われていなかったのかもしれない。

城東の町並みは前回歩いたのでパス、衆楽園という池泉回遊式の庭園も見たかったが、帰りの時間を考えるとせわしないのであきらめた。

駅のコンビニで道中の友を購入するも、大関と宝しかなく、ちょっと残念。地酒を置いてください。


関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:41 最後に更新した日:2011/12/18

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM