ニラレバで復活

JUGEMテーマ:トレイルランニング

平尾台の後、勤め先の仕事が忙しく、ブログを書く精神的な余裕もないまま、あっという間に二ヶ月が過ぎてしまった。

それでも、ランニングにはこつこつと取り組み、帰宅後の短い時間ながら距離を稼いだ。

練習コースも鴨川沿いから自宅→本町通→東大路→ハイアットリージェンシー折返しの片道4kmに変えた。鴨川沿いは七条くらいまで人気が少なく、暗かったのでちょっと通るのに精神的なハザードになっていたのと、なにしろ羽虫がたくさん飛んでいて何度も吸い込んでしまい、ランニングに支障が出たのだ。

平尾台の後、たまたま速い人の後ろについてしばらく走る機会があった。引っ張ってもらったような感じになり、10kmを4:45/kmで走ることができた。それがスイッチとなり、その後は軽いジョグでも5:20/kmぐらいにペースが上がった。それまでどんなにがんばっても10kmでは5:30/kmを切れなかったのだから不思議である。

速くなってうれしいのと、コースへの精神的なハザードが低くなったのとで、ここひと月は、上記の新コースのシングルorダブル往復を二日とあけずに走った。だいたい週70kmくらい、月あたり300km近くになった。平尾台の前の3倍だ。

ところが、このところ休みを入れてもだるさが抜けず、おかしいなぁと思っていた。2週間くらいともかくしんどいので、走る距離や体感的な負荷を落としてみたが、改善しない。

もしかして、マラソンの本に書いてあったスポーツ貧血では?と思い、餃子の王将にいってニラレバを食べてみた。

劇的に改善!

正直、急に練習量を増やしたので、内蔵を傷めたのではないかとも心配していた。ほっとした。これからは二日に一度はニラレバだ!


トレラン王国というサイトのながわゆかりさん(美人)のレースレポートにコメントを入れたら、お返事があった。

感激だ!

トレラン本場の関東・甲信越にはなかなか出かけられませんが、京都伏見の地よりゆかりさんのハセツネ制覇をお祈りしております。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

書いた記事数:41 最後に更新した日:2011/12/18

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM